緊急事態宣言中ですが、フードサポート実施しました。
豊島区内の複数の区民ひろばでのフードサポートは、区民ひろばの屋外で工夫を凝らし実施することができました。区民ひろばを運営している行政や、地域NPOの皆様からのご理解ご協力に感謝します。

今回も個人様、企業様からお預かりした食べ物を手渡しすることが出来ました。また、手渡しするために70名のボランティアさんがご協力くださいました。地域のつながりが、網の目のように増えていくことが素敵ですね。

<みなさんの、最近のお困りごと>
毎月、フードサポートのお申し込みの時に、記入していただく「最近のお困りごと」。コロナで先が見えない中で寄せられる、皆さんの「お困りごと」を一つ一つ読みながら、私たちWAKUWAKUスタッフで、何かできることはないかと話し合って、返信をさせていただいています。

5月のお申し込みは509世帯でした。そのうち寄せられた「お困りごと」は99件でした。収入減・失業が目立つ中、コロナの影響で、パートナーとの関係が悪化しているという声もありました。コロナが長引き、心にも身体にも影響が出てきていきていることを感じます。毎月お米や食材を届けながら、みなさんのさまざまな不安や悩みに寄り添っていきます。

開催場所

5月15日、16日

個人の方からの寄付

ふるや様

先月に引き続きふるや様から子ども用のマスクをいただき、各家庭10枚ずつお渡ししました。

あかつき村様

昨年からご支援くださいます群馬の「あかつきの村」様から新鮮なナスをいただきました。
到着したその日にお配りしたので新鮮です!


団体からの寄付

東京スター銀行様・キャピタル・グループ様

お渡ししたお米の一部購入費として、株式会社東京スター銀行様の子ども応援プロジェクト寄付金、キャピタル・グループ様の新型コロナウイルス関連サポート基金より拠出させていただきました。

株式会社良品計画様

豊島区に本社がある株式会社良品計画様は、会場提供だけでなく、チキンバターカレー990袋、量り売り用のドライフルーツ(マンゴー、グーズベリー、クランベリー)を110袋、ナッツ(ピスタチオ、カシューナッツ、アーモンド)を150袋、そして千葉で獲れた新鮮トマトをご提供くださいました。ありがとうございます!

株式会社サンシャインエンタプライズ様

豊島区のシンボルともいえるサンシャインシティ(株式会社サンシャインエンタプライズ)のサンシャイン水族館から柿の種を350袋提供いただきました。かわいいパッケージに子どもさんは大喜びでした。

株式会社大和証券グループ様

株式会社大和証券グループ本社様からは、毎月おいしいお米を提供いただきます。今月は120キロもいただきました。またロンドンナショナルギャラリー展の素敵なクリアファイルも。ありがとうございました。

ライオン株式会社様、認定NPO法人フローレンス様

ライオン株式会社様、認定NPO法人フローレンス様からご支援いただきましたキレイキレイハンドジェルも、1本ずつお渡しできました。助かります!

ファミマフードドライブ

先月からスタートしたファミマフードドライブ@区内ファミリーマート13店舗にご提供いただきました余剰食品27.16キロは、区民ひろば椎名町にて1品ずつ好きなものをピックアップしてもらいました。

大和証券グループ未来応援ボンド こどもサステナブル基金

本プロジェクトは「大和証券グループ未来応援ボンド こどもサステナブル基金」の助成を受け、フードコーディネーターが余剰食材等の調達作業を行い、持続可能な食の循環を創っています。ありがとうございます。

高校生のお子さんを育てているひとり親さんからの声

フードパントリーありがとうございました。今回、ナッツやドライフルーツ、バターチキンカレーや変わり種のお菓子などは普段買えないものです。すごく美味しかったし嬉しかったです。大事に少しずつ食べました。お米やタレ、レトルトや除菌など生活に欠かせないもの!とてもとても助かります。本当にありがとうございました。

個人で食材寄附等したい方は下記よりお願いします!!

AMAZONの欲しいものリストを通じての寄附が可能です。
下記クリックして頂ければリストがありますので、是非よろしくお願いします!!!

AMAZONのほしいものリストについての詳細は下記よりご確認ください。